美味しさにこだわった完全調理済冷凍食材

いま注目の新型コロナワクチンについて

■ワクチン、どんな種類が?

新型コロナウイルスのワクチンではこれまでに使われた経験のない「遺伝子ワクチン」が実用化されました。ワクチンの種類はどのようなものがあるのでしょうか?

ワクチンの種類は全部で7種類。生ワクチン、不活性化ワクチン、VLPワクチン、組み換えたんぱく質ワクチン、遺伝子ワクチン(mRNAワクチン)、DNAワクチン、ウイルスベクターワクチン。今回コロナ用ワクチンとして開発されたのはこれまでに使われた経験のない「遺伝子ワクチン」が実用化されました。アメリカの製薬大手ファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックが開発したワクチンやアメリカのモデルナが開発したワクチンがこのタイプです。

■なぜワクチンを接種するの?

ワクチンは感染症に対する免疫をつけたり、免疫を強めるために接種され、個人の発症や重症化を予防するだけでなく、社会全体で流行するのを防ぐことが期待されます。

厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスのワクチンについても重症化や発熱などの症状が出るのを防ぐ効果があることが海外の治験で明らかになっているとのことです。

多くの人が接種を受けることで重症者や死亡者を減らすことができれば、医療機関の負担を軽くすることも期待できます。

■ワクチンを接種したら感染対策不要?

ワクチンを接種したら、いま行っているマスクの着用や、3密を避けるといった対策をしなくてもよくなるのでしょうか?

国内の専門家は、実際の社会でワクチンの効果がしっかりと確認されるまで、当面は対策を続ける必要があるとしています。一方アメリカではワクチンの効果が十分に得られるとされる接種後2週間後は、他の家庭を訪れる際に、先方も接種済みの場合に加え、未接種でも重症化のリスクが低い場合はマスクをせず、約2メートルの対人距離を確保する必要もない。感染者と接触しても、自身に兆候がなければ自主隔離や検査の必要もないとしています。(公共の場ではマスク着用を呼び掛けている)

■国内の摂取スケジュールは?

河野規制改革担当大臣は、2月24日夜、記者会見し、4月12日から高齢者への接種を開始するとしました。

具体的な配送については、4月5日の週に、人口が多い東京、神奈川、大阪には4箱ずつ、それ以外の道府県には2箱ずつ、あわせて100箱を配送し、これは、高齢者およそ5万人の2回分の接種に相当するとしています。摂取会場は医療機関または自治体が設ける会場で行われます。

高齢者施設への摂取については1月28日に厚労省より「高齢者施設への新型コロナウイルス感染症に係る予防接種について」通知がありますのでそちらをご確認ください。

☺ハッピー母ちゃんのつぶやき☺

桜の開花宣言がでましたね。この辺りは、まだ桜のつぼみが膨らむ程度です。満開になったらお花見(桜を愛でるお花見)をしに、コロナ禍の状況ではありますが、春の訪れを感じたいものです。

新型コロナウイルスの感染が首都圏を中心に拡大していることを受けて、2度目の緊急事態宣言が発令された時の出来事です。

これに伴い、わが家では、夫の仕事に影響が出て、自宅待機を余儀なくされました。

「自宅待機になったら規則正しい生活を目指して、朝ウォーキングでもするかな!」と意気込んでいましたが、いつになってもそんな気配は一向に感じられず、私が朝出勤するときには、夫はまだ寝ていて、帰宅すると携帯のゲームに没頭していて、フルタイムで働く私にとって、何となくモヤモヤする日が多くなりました。

きっと家にいるようになったから1日をどう過ごしてよいかわからないのかなと自分勝手な解釈をし、夫に、今日やっておいてほしいことをお願いしてみました。

まずは、洗濯を頼んでみました。洗濯機の使い方を教え、しばらくすると洗剤や柔軟剤を上手に使いこなし、几帳面な性格のため、時間はかかりますが洗濯物のしわをきちんとのばし、洗濯ハンガーに均等にしかも早く乾きやすいように工夫までして干してくれていました。(私がやるより数段キレイ!)

次は、夕食のご飯炊きをお願いしてみました。器用な夫はこの課題も難なくこなし、毎日おいしいご飯を食べることが出来ました。「今日のご飯おいしく炊けているね」(ともちろん褒めたたえ)これに味を占めた私が次に思いついたことは「おかずもお願い!」と夫が文句を言わないことをいいことに「毎日のお願い」は、次第にエスカレートしはじめました。ふと私は、このままどこまで夫にお願いするのだろうか。

確かに私が家事をこなすより、断然良い気がしてきた、でもこんなに快適ないい日は続くわけがない。とやや反省しはじめた途端、夫が仕事に行くようになり、感謝と反省をしながら普段の日常のとおり、仕事と家事をこなす日々を過ごしています。

(いやー、帰宅してご飯が出来ているって本当に有難いし、幸せなことだなーと夕食を作りながら、ラクをしたあの日々を噛みしめています)

福祉開発研究所ハッピーダイニング
千代田区神田神保町3-25 精和ビル5階
0120-918-255